本文へスキップ

吹田市佐井寺の歯科医院 拡大視野で精密治療 なるべく 抜かない 削らない ダイレクトボンディングと根管治療

予約制(当日急患可)TEL.06-6170-2983

〒565-0836 大阪府吹田市佐井寺1-11-18
駐車場5台あり、車椅子・ベビーカー

ブログもどき

ブログもどき とは

 診療時間では伝えきれないことを伝えたいと思います。

 なぜブログ「もどき」なのか?
ブログを定期的に書くのは難しいと思いましたので、ブログのような形という意味です。

ここでは、院長の大野貴志が3つの立場から歯科医療のことを考えてみます。
 ・歯科医師  (歯科医療を提供する人、医療人)
 ・個人事業主 (歯科医院の経営者、自営業)
 ・患者    (歯科医療の専門知識を持っている患者)

 私が日頃考えていること、気になること、これはおかしいと思うことなどを、当院スタッフには話をするのですが、もっと多くの方に知っていただきたいというのが主な目的です。できれば、これを読んで私の意見に賛同された方の受診が増えてほしいなあという思いもあります。

 考え方の合う合わないは必ずあります。コメントは受け付けておりません。
出典を明記しないで二次使用しないでください。 あまりにひどい場合は、当院の顧問弁護士と相談の上で法的措置も検討します。

白衣は不潔

 街で買い物をしているときに、白衣を着た人が買い物していたり歩いたりしているのを見かけたことはありませんか。私が患者ならば、そこの医療機関を受診したいと思いません。なぜならば、白衣は不潔である可能性が高いからです。
 歯科医師が歯科治療をすると、患者さんの血液や体液が霧状になって飛んできます。診療のアシスタントも同じです。白衣には細菌やウイルスなどの病原体がたくさん付着していると考えた方がよさそうに思いませんか。人類が発見していない未知の病原体も含まれていると思います。白衣で買い物に出かけたからといって、直ちに周囲の人を感染させるということにはならないでしょう。しかし、そのような医療機関ですと、他の衛生管理ができていないのではないかと疑ってしまいます。
 往診は除きますが、白衣のままで外出するスタッフのいる医療機関は受診したくないなあと、いつも思うのでした。

昼の休憩2時間に何をしているのか

 歯科医院の昼休憩は2時間くらいのところが多いようです。当院も平日は2時間です。
 歯科医師をする前、会社員をしていたころは、「病院は昼休みが長くていいなあ。2時間もあれば、思いっきり昼寝をするとか、銀行みたいに平日にしかできない用事を済ませるとかできるのになあ。」と思っていました。ところが、現実は、なかなか休めません。
 まずしなければいけないのは、印象という歯型をとったものに石膏を流し込んで模型を作ります。技工指示書といって、どんな歯や入れ歯を作るか歯科技工士に依頼する書類を書きます。器具の洗浄、滅菌もします。診療時間中には十分に書けなかったカルテをしっかり書きます。診療中に撮影したレントゲンや写真の見直しをして見落としがないか、改善点はないか、反省会です。取引先の業者さんの訪問もあります。院長になると、経理もしなくてはいけません。最新の知識を 勉強もしなくてはいけません。午後の診療の準備も必要です。
 実際は、5分くらいで昼食をとって、仕事していることがほとんどです。患者さんには しっかりと咬むように言いますが、、、。やることが多すぎて2時間では足りません。歯磨きする時間もないくらいです。
 もしかすると、スタッフの多い歯科院や要領のいい院長はこんなことはないのかもしれませんが、私の昼休みはこんな感じです。

おおの歯科

 〒565-0836
 大阪府 吹田市
  佐井寺 1-11-18
 TEL 06-6170-2983